DICTIONARY用語集
DICTIONARY

用語集

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは、腰椎部分の椎間板の一部が正常な状態を超えて飛び出し、脊髄神経根を圧迫している状態のことをいいます。
簡単に言うと、背骨の間にあるゲル状の液体が破れて飛び出して、背骨沿いにある神経に当たっている状態で、飛び出た部分が神経に触れることで、痛みや痺れといった症状が出ると考えられています。

デスクワークで長時間同じ姿勢をとることや座りっぱなし、前屈みの体勢や急な捻れ、無理な体勢を取ることにより症状が出てきやすくなります。
腰、お尻、太もも裏、ふくらはぎ、すねにかけて走っている坐骨神経に沿った部分に、鋭い痛みやしびれが表れることです。

なお、改善されるまでに、500日以上かかるケースもあり非常に厄介な症状としても有名です。

宇都宮市にある当整骨院はJRC関節矯正で慢性的な関節痛を解消します

 

宇都宮市にある当整骨院はJRC関節矯正で長引く関節痛を解消させていただく療法です。
こちらの療法は交通事故に遭われた方のリハビリの際にも行っております。
JRC関節矯正は触れているだけのような優しい力で行う療法でございます。
そのため安全でリラックスして受けていただけます。
宇都宮市内にある当整骨院はJRC関節矯正で痛みの原因に着目した施術を行います。
詳しくお知りになりたい方はご来院された際に説明させていただきます。
自然治癒力高めることが可能な療法ですのでぜひお試しください。